現在の位置

特別定額給付金の申請期限は8月26日(水曜日)まで、忘れずに申請を【新型コロナ】

更新日:2020年6月11日

印刷する

5月25日(月曜日)に「郵送申請用申請書」を発送しました

申請書の発送日

特別定額給付金(10万円支給)の「郵送申請用申請書」を5月25日(月曜日)、市から世帯主宛てに発送しました。
なお、申請書の発送により、市ホームページからの「申請書ダウンロード」は中止しました。

申請書の提出期限

令和2年8月26日(水曜日)まで
オンライン申請の期限も同日になります。
期限を過ぎて提出された場合は給付できませんので、ご注意ください。

申請書の注意点

・基準日(令和2年4月27日)の住民票の住所に基づき、世帯主宛てに発送します。
・申請書に必要事項を記入の上、本人確認書類と口座確認書類の写しを添付し、同封の返信用封筒(切手不要)で返送してください。
当市の申請書には「受給しないチェック欄」はありません。給付金を希望しない方がいる場合は、その方の氏名に二重線を引いてください。
・記載内容に誤りがある場合は訂正箇所を二重線で消し、正しく書き直してください。訂正印は不要です。
・申請書を返送する前に申請書の下部にある「問い合わせ番号」を送付文に記入し、手元で保管してください(市へのスムーズなお問い合わせが可能となります)。
・申請内容に不備などがあった場合は再申請となり、給付が遅れてしまいます。返送前に申請書や確認書類などの再確認をお願いします。
・オンライン申請などで既に申請済の方は、郵送申請の必要はありません。

申請書の記入例

・申請書の記入例は、発送した申請書封筒の中に同封されています。
・記入例をご覧の上、記入もれや確認書類の添付もれがないようにお願いします。

白井市特別定額給付金申請書の記入例(PDF:343.5KB)

給付金の振込予定

申請の受付から振り込みまで、2週間から3週間程度かかる見込みです。
・給付が確定した方から順次、市から「振込のお知らせ」を発送します。
申請受付状況と給付(振込)時期は下記リンクページから、ご確認ください。

特別定額給付金の申請処理状況と給付(振込)予定【新型コロナ】

「特別定額給付金問い合わせWEBサービス」で処理状況が確認できます

・郵送用申請書に記載されている「問い合わせ番号」から、処理状況が確認できます。
・下記リンクページで「問い合わせ番号」を入力すると、処理状況や振込予定日が表示されますので、ご利用ください。

白井市定額給付金問い合わせWEBサービス

特別定額給付金の処理状況が確認できるようになりました【新型コロナ】

申請書の再発行

・「申請書を紛失した」「申請書が届かない」場合などは、特別定額給付金担当(047-401-5358)までご連絡ください。
・市役所や各センターでは、申請書の配布は行っていません。

市からのお願い

1日でも早く給付できるよう取り組みますので、皆さんのご協力をお願いします。
・新型コロナウイルス感染症予防の観点から申請書は郵送していただき、市役所への来庁はお控えください。
・市に問い合わせをする前に、下記リンクページ「特別定額給付金のよくある質問」をお読みください。

特別定額給付金のよくある質問【新型コロナ】

問い合わせ先

白井市特別定額給付金担当
電話番号 047-401-5358
受付時間 午前9時から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)

特別定額給付金の概要

令和2年4月20日「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。

特別定額給付金ポータルサイト(総務省ホームページ)

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方
白井市 約6万3千人(約2万6千世帯)

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者

住民基本台帳に記載されている方の属する世帯の世帯主

申請と給付方法

新型コロナウイルス感染症予防の観点から、給付金申請は「郵送申請」「オンライン申請」を基本とし、給付は原則として申請者(世帯主)の本人名義の銀行口座へ振り込みを行います。

(1)郵送申請方式

郵送申請は、5月25日(月曜日)に市から世帯主宛てに申請書を発送しました。
申請書に必要事項を記入の上、本人確認書類と口座確認書類の写しを添付し、同封の返信用封筒(切手不要)で返送してください。

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカードを所持している世帯主が利用可能)

オンライン申請は、5月1日(金曜日)から受付しています。
「通知カード」では申請ができませんので、ご注意ください。

マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面で受取口座などを入力した上で、受取口座の確認書類をアップロードし、オンライン申請を行えます。
電子署名により本人確認を実施するため、本人確認書類は不要です。

マイナポータルへのアクセス

マイナポータルトップページ(外部リンク)

マイナポータルでのオンライン申請の手順

特別定額給付金のオンライン申請の手順については、『マイナンバー制度【内閣官房・内閣府】公式YouTube動画チャンネル』(外部リンク)にて説明動画が公開されています

【スマホ篇・新ver】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順

【PC篇】これでわかる!特別定額給付金のオンライン申請の手順(外部リンク)

特別定額給付金オンライン申請の対象者

マイナンバーカードを利用した特別定額給付金のオンライン申請が行えるか判定するためのフローチャートです。

オンライン申請フローチャート

フローチャートを大きい表示で見る(PDF:82.2KB)

オンライン申請が可能なスマートフォンの対象機種一覧(外部リンク)

オンライン申請における詐欺に注意【4月27日更新】

特別定額給付金は、市が送付する申請書を返送するか、マイナンバーカードを活用して行うオンライン申請を基本とすることとされています。
メールなどで給付金の配布を行うなどの内容で、リンク先にアクセスすると口座情報など個人情報を求められるサイトへ誘導される事例が確認されていますので、ご注意ください。

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方への支援【5月6日更新】

特別定額給付金の給付対象者は、基準日(4月27日)に白井市の住民基本台帳に記録されている方とされており、受給を受ける方は、住民基本台帳に記録されている方の属する世帯の世帯主となります。

しかしながら、下記に該当する方は本人の申し出により、世帯主でなくても同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、お住まいの市区町村で給付金を受け取ることができます。

1 該当する方(次のいずれかに該当する方)

(1)配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること。
(2)婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談センター、市町村等)の確認書が発行されていること。
(3)令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること。

2 申請方法

事前に電話などでご相談の上、下記の申出書を提出してください。

白井市特別定額給付金担当
電話番号 047-401-5358
受付時間 午前9時から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)

広報チラシ(PDF:544.6KB)

よくある質問(PDF:505.3KB)

申出書(EXCEL:36.5KB)

給付金を装った詐欺にご注意ください!

特別定額給付金(仮称)

お問い合わせ先
総務部 総務課 行政係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。