(公社)千葉県柔道整復師会と災害時協定を締結しました

大規模災害時などでは、多くの方が治療を必要とする状況が想定されます。市では、災害が発生した場合に、多くの市民等の生命を守るための医療救護活動に対して柔道整復師の応援を受けるため、公益社団法人千葉県柔道整復師会と「災害時における柔道整復師による医療救護活動に関する協定」を締結しました。

1 協定締結日

令和3年1月20日(水曜日)

2 協定内容

・ 災害等が発生した場合に、市が行う医療救護活動に柔道整復師派遣要請を行い、その要請に派遣協力を行う。

・柔道整復師が行う活動に必要な施術敷材や衛生材料は、市が提供を行う。

・その他、派遣等のための連絡体制や費用などについて。

 

~柔道整復師とは~

骨折、脱臼、打撲、ねんざなどに対する治療を行える国家資格を持つ職種です。災害時には、医師と連携しながら治療にあたります。

協定書を持つ千葉県柔道整復師会長と笠井市長

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3494
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから