高校生等医療費助成

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化し、原油価格及び物価高騰に直面する中、子ども医療費助成の対象とならない高校生等の医療費負担を軽減することで、保護者が安心して子育てできる環境づくりを進めるため、令和4年10月1日から令和5年3月31日受診分の医療費の一部を助成します。

助成対象者

市に住民登録があり、健康保険に加入している高校生相当年齢(15歳になった後の最初の4月1日から18歳になった日以降の最初の3月31日)の子どもの保護者

※助成対象とならない方

・医療保険各法による保険に加入していない方

・生活保護を受給している方

・医療保険の各法において保護者の扶養から外れた方又は保護者の扶養となる要件を満たさないときと同等の収入がある方

・婚姻している方

・児童養護施設、里親等で他の医療費助成制度を受給している方

助成対象となる医療費

令和4年10月1日から令和5年3月31日に受診した健康保険が適用される医療費

※助成対象とならない医療費

・学校等の管理下における災害で、日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度等を

受けられるもの

・交通事故等、第三者の加害行為による災害で、損害賠償を受けられるもの

・健康保険適用外の医療費、予防接種、健康診断、文書料 等

・他の公費負担医療費制度(ひとり親家庭等医療費等助成制度、小児慢性特定疾病等)

で助成を受けられるもの

・加入健康保険から支給される高額療養費等

助成内容

医療機関で支払った健康保険が適用される医療費から、自己負担金を差し引いた額を助成します。

自己負担金:【通院1回・入院1日】300円 【調剤】無料

(市民税所得割非課税世帯の場合は自己負担なし)

 

例:医療機関で支払った額(通院)- 自己負担額 = 助成額

1,500円 - 300円 = 1,200円

助成方法

受給券はありませんので、いったん医療機関等に医療費(3割分)を支払い、後日市に償還払いの申請をしてください。

申請期限

1.令和4年10月から令和5年2月受診分

【申請期限】令和5年3月10日(金曜日)

※なるべく、受診月の翌月15日まで(2月受診分は3月10日まで)に申請をお願い

いたします。

2.令和5年3月受診分

【申請期限】令和5年4月14日(金曜日)

申請方法

次の書類を子育て支援課に提出してください。(郵送又は窓口)

1.白井市高校生等医療費助成金交付申請書(Wordファイル:17.1KB)

白井市高校生等医療費助成金交付申請書(PDFファイル:105.2KB)

2.領収書の原本・・・領収書には、お子様の名前と、受診日、点数、金額が必要です

3.申請者(保護者)名義の銀行口座・・・キャッシュカード又は通帳の写し

4.お子様の保険証の写し

 

該当者のみ

5.市区町村民税課税証明書・・・令和4年1月1日時点で白井市に住民登録がない場合(市区町村民税の所得割と均等割、合計所得金額、所得控除額の内訳、扶養人数等が記載されているもの。)

6.加入健康保険組合からの給付金(高額療養費・付加給付等)がわかる通知

7.補装具を購入された場合は下記2点を添付

・診断書・意見書・処方箋・指示書などの写し

・補装具の支給決定通知書の写し

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 子育て支援課 子育て支援係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから