スピートクライミングのユース日本選手権で優勝!鈴木可菜美さん

鈴木可菜美さん

3月の第1回スピードユース日本選手権ユースA女子で優勝し、8月下旬にロシアで開催された「IFSC世界ユース選手権 ヴォロネジ2021」スピード種目ユースA女子に日本代表として出場、世界15位の成績を残された鈴木可菜美さん(白井市在住)にインタビューしました。

Q.スピードクライミングを始めたきっかけを教えてください。

クライミングとの出会いは小学2年生の時、ボルダリング施設(印西市)に遊びに行ったことです。中学2年生の頃からスピードクライミングを始め、記録更新が楽しくなりました!

Q.ユース日本選手権の優勝、世界ユース選手権決勝進出いかがでしたか。

憧れの選手たちと戦えてとても楽しかったです!良い経験になり、また戦いたいです!

取材内容の詳細などは地域情報サイト「しろいまっち」に掲載中です。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴・魅力発信係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-6913
ファックス:047-491-3510
お問い合わせはこちらから