川口大雅選手(池の上小2年)東日本少年少女レスリング選手権大会で銀メダル!

市立池の上小学校2年生、川口大雅選手(小玉ジュニアレスリングクラブ所属)は2022年5月28日町田市総合体育館メインアリーナで開催された第36回東日本少年少女レスリング選手権大会【小学校1・2年の部、28Kg級 1分30秒2Rフォールなし】に出場。

東日本(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨)各地から強者が出場する12名の選手中で、堂々の銀メダルを獲得しました!

 

川口大雅選手が練習を重ねる鎌ヶ谷市立中部小学校体育館でインタビューしました。

Q:レスリングを始めたのはいつですか?

格闘技を習いたいといっていた弟が先にレスリングを初めて、家族で一緒に小玉ジュニアレスリングクラブに参加するようになりました。小玉ジュニアレスリングクラブではマット運動もあって、それを体験していて楽しいなって思ったことがきっかけです。小学生になる前から始めて2年になります。

川口大雅選手

Q:レスリングの楽しい所を教えてください。

ちょっとイヤなことがあった時や、イライラしてる時になど、練習で身体を思いっきり動かすことができます。練習を頑張ると気持ちいいです。今はレスリングが楽しいです。

川口大雅選手

Q:第36回東日本少年少女レスリング選手権大会に出場したんですね。

4回戦3勝1負で銀メダル(準優勝)でした。でも悔しい想いが強いです。銀メダルを取って少し嬉しい気持ちもあったのですが、やっぱり金メダルを取りたかったです。

Q:6月19日に開催される千葉県大会に向けて目標を教えてください。

東日本大会では金メダルが取れなかったので、千葉県大会でリベンジして絶対金メダルをとりたいです。そのためにも、タックルや抑え付けやローリングなど、色々な技をしっかり練習すれば、金メダルに近づけると思うし勝てると思います。強い選手はスピードもあるので、もっと技に磨きをかけていきたいです。

川口大雅選手

 

 

 

詳細な内容や千葉県大会の結果は地域情報サイト「しろいまっち」へ掲載中!

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴・魅力発信係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-6913
ファックス:047-491-3510
お問い合わせはこちらから