春のセンバツ高校野球大会に横山瑛太さんが出場しました!

大舞台で初ヒットを記録!

初ヒットを放つ横山さん

市内在住の横山瑛太さん(専修大学松戸高校2年生)が「第93回選抜高校野球大会」に出場し、甲子園球場の大舞台で初ヒットを記録しました!

出番は3月25日の愛知県中京大中京高校との1回戦。9回2アウトの場面で代打として登場。「とにかく後へつなぎたい!」と思いを込めてライト前に落ちるヒットを放ちました。

結果は「中京大中京 2-0 専大松戸」。惜しくも初戦敗退となりましたが、夏の大会など今後の活躍が期待されます。

横山瑛太さんにインタビュー

横山瑛太さん

Q甲子園球場に立った印象を教えてください。

グランドに立った瞬間、全身鳥肌が立ちました。テレビで見た時とは全然違った景色や独特の雰囲気で、打席に立てたことがとても良い経験になりました。

Q練習ではどんなことを心がけていますか。

自分の持ち味はバッティングだと思っているのでバッティングに集中して取り組みながらも守備力の向上に取り組んでいます。
腰を落とすなど基本を忠実に取り組むことを意識しています。

Q今後の目標を教えてください。

先輩たちと全国優勝を目指し、初戦からレギュラーとして全試合出場したいです。
秋季大会以降は自分たちが最上級生として全国優勝を目指します。

取材内容の続きは地域情報サイト「まいぷれ」に掲載中です。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴・魅力発信係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-6913
ファックス:047-491-3510
お問い合わせはこちらから