全国中学校ゴルフ選手権春季大会で団体準優勝・個人20位タイ!鈴木姫琉さん

振旗莉子さん

市内在住の鈴木姫琉(すずき ひめる)さん(麗澤中学校3年生)が2021年3月に行われた「第42回全国中学校ゴルフ選手権春季大会」において、団体の部で準優勝(麗澤中学校)。個人の部で20位タイと輝かしい成績をおさめました。

鈴木姫琉さんにお聞きしました!

Q:ゴルフを始めたきっかけを教えてください。

ゴルフの練習にいくお父さんに付いて行っていて、3歳のときに初めてボールを打ちました。本格的にゴルフ練習を始めたのは5歳のときです。

Q:ゴルフの楽しいところを教えてください。

他の選手と同じシチュエーションになった場合に、自分はどう攻めていこうかを、色々考える事が楽しいです。同じコースでプレーしていても、毎回違います。ゴルフは自然との闘いなので、その時々で変化する環境への戦略を、自分で考える事が楽しいなって思います。

Q:今後の目標を教えてください。

今年大会があれば、日本ジュニアで優勝という結果を絶対に出したいと思います。ショットには自信があるのですが、パターを課題にしているので、パターを徹底的に見直して、結果につながるように練習を重ねていきたいです。

Q:ご両親に伝えたい事を教えてください。

私が中学校へ通学するため、家族で都内から白井市へ引越してきました。

お父さんは通勤時間が長くなったり、休日つきっきりで応援に来てくれています。

お母さんは休日平日に関係なく、応援してくれています。

ゴルフは個人プレーではありますが、お父さんやお母さん、妹も私と一緒に闘ってくれているなって思って、プレーできています。本当にいつも、ありがとう!

取材内容の詳細などは地域情報サイト「まいぷれ」に掲載中です。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴・魅力発信係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-6913
ファックス:047-491-3510
お問い合わせはこちらから