U20日本陸上競技選手権で優勝!岩佐茉結子さん

岩佐さん

市内在住の岩佐茉結子(まゆこ)さん(東京学芸大学)が6月下旬に開催された「第37回U20日本陸上競技選手権大会」の女子100mハードルで優勝しました(記録13秒59)。

岩佐さんは、白井運動公園などを拠点とする小学生向けの陸上競技クラブ「白井アスレチックアカデミー(SAA)」の卒業生で、今も時々顔を出しているそうです。

岩佐茉結子さんにお聞きしました!

Q.陸上競技を始めたきっかけを教えてください。

同級生がSAAに参加していて、私も試しに参加したことがきっかけです。ただ小学生の頃は足も全然速くなく、リレーメンバーにも選ばれませんでした。中学校で陸上部に入り、大会の度に記録更新ができてきて、本格的に陸上に打ち込むようになりました。

Q.目標を教えてください。

今は、8月22日(日曜日)に開催される関東陸上競技選手権大会や9月中旬に開催される日本学生陸上競技対校選手権大会(インカレ)に向けて調整しています。大学4年間の間にはインカレで優勝して頂点を極めたい!と思っています。

Q.両親にメッセージはありますか。

私は小さい頃は落ちつきがなくて、大変だったと聞いています。迷惑ばかりかけてしまいましたが、その分、結果で恩返ししたいと思っています。本当にありがとう!

取材内容の詳細などは地域情報サイト「まいぷれ」に掲載中です。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴・魅力発信係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-6913
ファックス:047-491-3510
お問い合わせはこちらから