新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の概要

海外の渡航先での入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。本接種証明書の交付申請は、令和3年7月26日(月曜日)から受け付けます。
なお、接種証明書の交付は郵送になります。
 

この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」をご利用ください。

申請できる人

以下の全てに該当する人

●接種当日に白井市に住民登録していた
●予防接種法に基づく新型コロナワクチンを接種した
●海外渡航先で、ワクチンパスポートの提示が必要である

申請に必要なもの

1 申請書 ※健康課窓口にも用意があります。

申請書(新型コロナウイルス感染症予防接種証明書)(PDFファイル:251KB)
2 海外渡航時に有効な旅券(パスポート)の写し ※身分事項記載ページの写し
3 クーポン券(接種券)の写し ※「予診のみ」と書かれた部分です。または、クーポン券を送った際の宛名文(接種券番号が書かれたもの)の写しでも構いません。
4 予防接種済証または接種記録書の写し
5 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)の写し
6 返送先を記載し切手を貼った返信用封筒(定形封筒は84円切手)

【以下の場合は、追加書類が必要です】
●代理申請の場合
1 委任状 ※健康課窓口にも用意があります。

委任状(PDFファイル:43.3KB)
2 代理人の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)の写し

●クーポン券(接種券)と旅券等で氏名が違う場合(旧姓/別姓/別名など)
1  旧姓と現在の姓など、同一人物だと確認できる本人確認書類(マイナンバーカード、住民票など)の写し

申込先

【郵送】
〒270-1492
千葉県白井市復1123番地
健康子ども部 健康課 コロナワクチン担当

【窓口】
保健福祉センター3階 健康課

留意事項

●接種記録が確認できない場合や書類不備がある場合は、交付に時間を要します。
●国内での証明については、接種済証または接種記録書が使用できます。
●発行手数料は無料です。(返信用封筒の切手代は除きます)
●海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧は下記リンクから確認できます。(インターネットエクスプローラーでは開けません。Chrome・Safari・Edge・FireFoxの最新バージョンで開いてください。)

よくある質問

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康課 ワクチン担当
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-3170
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから