新型コロナウイルス感染症にかかったり、濃厚接触者となった場合に備えて食料品等を備蓄しておきましょう

日ごろから食料品や日用品を備蓄しましょう

千葉県では、新型コロナウイルス感染症により自宅で療養する方に対して、配食のサービスを行っていますが、感染者の急増に伴い、申し込みから配達までに時間を要する状況です。

災害に備えるのと同様、感染症にり患した場合等に備えて食料品や日用品の備蓄をお願いします

自宅療養の期間
感染性がなくなるまで療養が必要です。療養期間中は外出できません。
療養期間は、発症日(無症状の方は検査日)から10日間が経過、かつ、症状が治まってから3日間(72時間)が経過するまでの期間です。
無症状の方は検査日の翌日から7日間が経過するまでが自宅待機期間となります。

濃厚接触者の自宅待機期間
濃厚接触者とは、新型コロナウイルスに感染している方の同居者など、近距離で接触、あるいは長時間接触し、感染の可能性が高い方を指します。濃厚接触者の場合、感染した方と最後に接触した後、7日間は不要不急の外出を控える必要があります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康課 保健予防係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3495
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから