本人や家族が新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

保健所から連絡が来るまでの参考にしてください

白井市にお住いの「新型コロナウイルス感染症」と診断された方やそのご家族に対しては、白井市を管轄している印旛保健所から、今後の流れやご協力いただきたいことなどの説明があります。

それまでの間、千葉県ホームページ「ご自宅で療養される方へ」を参考にしてください。

症状(発熱、せき、たん、体のだるさなど)が悪化した場合、すぐ保健所( 電話 043-483-1133(代))に連絡してください。

同居の方は、基本的に濃厚接触者に当たりますので、同居の方も毎日健康状態の確認を行い、症状が出た場合は、事前に連絡のうえ、かかりつけ医等を受診してください。かかりつけ医がいない場合は、土日祝日を含む24時間対応の千葉県発熱相談コールセンター(電話 0570-200-139)へご相談ください。

 

※現在、重症化リスクの低いと考えられる方(⁑)については、原則として保健所からの電話連絡をしないこととし、健康観察などはイマビスやMy HER-SYSに入力した情報をもとにしたショートメッセージでの情報連絡等に切り替わっているそうです。体調不良で医療機関を受診し、PCR検査などを受検された方は、県のホームページの「新型コロナウイルス感染症と診断された方、そのご家族の方へ」をお読みいただき、事前にイマビスへの登録をしておくようにお願いします。(配食サービスの希望についても回答出来るようになっています。)
また、療養解除についても原則として保健所からの連絡がありませんので、下記のリンク「新型コロナウイルス感染症者の療養終了・退院基準について」「療養解除カレンダー」でご自身でご確認ください。

ショートメッセージについては、医療機関から提出される発生届の連絡先の電話番号が、スマートフォン以外の番号には送られてきませんのでご注意ください。(ショートメッセージ受取拒否設定の場合も届きませんのでご注意ください)

(⁑)リスクの低い方とは
・50歳未満で基礎疾患をお持ちでない方
・50歳から64歳で、基礎疾患をお持ちでなく、新型コロナワクチン接種を2回以上接種している方

療養生活についてお困りの事がありましたら、健康課保健予防係にご相談ください。

 

詳細は以下のリンク先から千葉県のホームページをご覧ください。

白井市の自宅療養者への食料支援

白井市では、自宅療養をされている方の不安を少しでも軽減することを目的に、食料支援を実施しています。

支援内容

自宅療養者の療養期間における食料品の支援
(千葉県より物資が届くまでの3日間分)

対象者

以下の条件にすべて当てはまる方

・新型コロナウイルス感染者の方
※濃厚接触者の方は対象外です。
・入院・療養等調整中で、自宅療養の方
・千葉県からの支援物資が届いていなく、自宅に食料がない方
(ネットスーパー等の買い物も利用できない方)

申し込み先

白井市健康課 047-401-3170
午前8時30分~午後5時
月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)

食料支援を受けるには、申し込みの際に確認事項がございますので、原則電話でのお申込みになります。
メールでの受付はしておりません。

提供内容

栄養バランスを考慮し、簡単に食べられるものや体調がすぐれない中でも食べられるもの
※提供内容につきましては、仕入れ状況等により変更する可能性がございます。

その他

・申込時間によっては、翌日または週明けの配達になる場合があります。
・自宅の前に食料品を置きます。
・お届けについては、インターフォンや電話等でお知らせします。
・食料品のお受け取りに戸外に出られる際は、マスクを着用し必要最低限としていただくようお願いいたします。
・食物アレルギー等の個別対応はしていません。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康課 保健予防係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3495
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから