まちサポとは

つなぐ、広げる みんなの「まちサポ」

センターの設置目的・役割

しろい市民まちづくりサポートセンターは、「市民活動をつなぐ、広げる、市民主体の協働のまちづくりの拠点となる中間支援施設」を基本理念に掲げ、市民活動の総合的な窓口として、市民活動の魅力をいかした、活力ある市民主体の協働のまちづくりを推進するための施設です。

主に非営利で公益的な活動(市民活動)を支援することを目的とし、市役所東庁舎1階に設置されております。

まちサポの役割のイメージ図

センターの機能

センターの7つの機能を段階的に充実させながら、NPO団体、市民活動団体、ボランティア団体、地縁型組織(自治会、民生委員児童委員連絡協議会、地区社会福祉協議会、PTAほか)等の多様な団体・組織・市民の主移民活動を支援することにより、若い子育て・働き盛り世代から元気なシニア世代・高齢者まで市民活動を活性化させるとともに、市民活動を行う様々な団体同士や団体と地域、行政をつなぎ、市民活動の魅力をいかした、活力ある市民主体の協働のまちづくりを目指していきます。

センターの機能のイメージ図

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境経済部 しろい市民まちづくりサポートセンター
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-3729
ファックス:047-491-3551
お問い合わせはこちらから