現在の位置

国保に加入するとき

更新日:2017年7月11日

国保に加入する人

職場の健康保険、後期高齢者医療制度に加入している人や、生活保護を受けている人以外は、すべての人が国保に加入します。

国保に加入するのはこんな人

  • お店などを経営している自営業の人
  • 農業などを営んでいる人
  • 退職して職場の健康保険をやめた人
  • パートやアルバイトをしていて職場の健康保険などに加入していない人
  • 3ヶ月を超えて日本に滞在するものと認められた外国籍の人
    (医療滞在ビザで入国した人、観光または保養目的の在留資格を持つ人などは除く)

 

国保に加入する手続き

国保に加入するときは14日以内に保険年金課に届け出が必要です。

届出に必要なものは以下のとおりです。

こんなときは忘れずに届出を

届け出一覧表
こんなとき 届出に必要なもの
ほかの市町村から転入してきたとき
  • ほかの市区町村の転出証明書
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑
職場の健康保険をやめたとき
  • 職場の健康保険をやめた証明書
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑
職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき
  • 被扶養者でない理由の証明書
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑
子どもが生まれたとき
  • 母子健康手帳
  • 国民健康保険証
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑
生活保護を受けなくなったとき
  • 保護廃止決定通知書
  • 本人確認ができるもの(運転免許証など)
  • 印鑑
外国籍の人が加入するとき
  • 在留カード

注意

  • 届け出には対象となる人のマイナンバー(個人番号)が必要となりますので、届け出の際には、マイナンバーカードまたは通知カード(注釈)を持参してください。

(注釈)通知カードの場合には、本人確認できるもの(運転免許証など)も必要となります。

加入の届け出が遅れると

  • 保険証がないため、その間の医療費は全額自己負担となります。
  • 加入資格を得た時点までさかのぼって保険税を納めていただくことになります(遡及賦課)。

関連リンク

後期高齢者医療制度とは

お問い合わせ先
健康福祉部 保険年金課 保険税班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3171から3173)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから