現在の位置

出産したとき

更新日:2017年7月11日

被保険者が出産したときは出産育児一時金が支給されます。また、妊娠12週(85日)以降であれば、死産や流産でも支給されます。

原則として、国保から医療機関などに直接支払われます(直接支払制度)。

なお、直接支払制度を利用しない場合や、出産費用が出産育児一時金の支給額に満たない場合は、申請が必要となります。

注意

出産育児一時金の給付は、事実のあった日の翌日から2年を過ぎると受けられなくなりますので、忘れずに申請してください。

お問い合わせ先
健康子ども部 保険年金課 保険年金班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから