現在の位置

白井市家庭等における暴力対策ネットワーク会議

更新日:2018年12月28日

白井市家庭等における暴力対策ネットワーク会議とは

ネットワーク会議は、児童・高齢者・障害者虐待、配偶者間暴力など、家庭や施設等でおこる暴力を防止することや、その被害者を守ることを目的として作られました。

以下の3層構造で成り立っています。

1.代表者会議(年2回開催)

 白井市において、家庭等で起こる暴力に関する相談に対応する市の担当課長や、千葉県中央児童相談所などの専門機関、医療機関や幼稚園、施設など、虐待や暴力を発見しやすい立場にある機関、心配のある家庭をサポートする立場にある制度ボランティアの代表者が1つのネットワークをつくり、定期的に会議を開催して、連携を深めています。

本会議は平成18年度より「要保護児童対策地域協議会」を兼ねて開催しています。

2.担当者会議(月1回開催)

 関係各課、機関の担当者が参加し、直接の支援にあたっている担当チームが適切な支援をおこなっているか、確認する仕組みをつくっています。

3.個別支援会議(随時開催)

 実際の家庭支援にあたっては、白井市の相談担当職員や保健師などが、問題を把握した初期の段階でチームを作り、必要な情報を共有し、支援をしています。

 

虐待の内容と程度によっては、支援にあたるチームに、児童相談所など専門機関の担当者の助言指導を得ながら、ともに支援にあたります。

所掌事務

  (1) 虐待等問題に係る情報の収集及び意見交換に関すること。

  (2) 虐待等問題に係る啓発活動に関すること。

  (3) 虐待等問題に係る支援体制の確立に関すること。

  (4) 虐待等問題に係る研修に関すること。

  (5) その他虐待等問題に関すること。

虐待・DVに気づいたら

  周囲で虐待や暴力を受けていると思われる人を見かけたりしたときは、

ご連絡・ご相談ください。問題の解決に向けて、支援や情報の提供を行います。

秘密は守られます。

相談先

福祉部 社会福祉課 電話:047-497-3491

福祉部 高齢者福祉課 電話:047-497-3474

福祉部 障害福祉課 電話:047-497-3483 ファックス:047-492-3033

健康子ども部 子育て支援課 電話:047-497-3477

 

白井市家庭等における暴力対策ネットワーク会議要綱(PDF:108.6KB)

DV・虐待防止リーフレット(PDF:182.7KB)

お問い合わせ先
福祉部 社会福祉課 生活支援班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。