現在の位置

マンションにお住まいの方へ

更新日:2017年12月21日

民泊によるトラブル防止のために

 

平成29年6月に住宅宿泊事業法が成立し、平成30年6月から、分譲マンションにおいても民泊(住宅宿泊事業)を始めることが可能となります。

 

民泊によるトラブル防止のためには、あらかじめ管理組合で話し合っていただき、民泊を許容するか否かを管理規約上明確にしておくことが重要です。

 

国土交通省が作成したマンション標準管理規約を参考に、管理規約改正の検討をお願いします。

また、市では、分譲マンション管理組合へマンション管理の専門家(国家資格者)であるマンション管理アドバイザーの派遣事業を行っています。

 分譲マンションの管理組合の皆様がかかえる様々な問題に対して、専門家が皆様と交流しながら対応してまいりますので、ぜひご活用ください。

マンション管理について

分譲マンション管理組合向け『アドバイザー派遣事業』を行っています。

お問い合わせ先
環境建設部 建築宅地課 建築班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3221、3222)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから