現在の位置

北総線運賃について

更新日:2016年10月28日

現在の北総線運賃について

現在、北総線の運賃は、自治体の補助金支出なしで、下記の値下げがされております。

  • 普通運賃2.7%
  • 通勤定期運賃0.6%
  • 通学定期運賃25%

 

北総線の定期乗車券発売窓口(東松戸、新鎌ヶ谷、千葉ニュータウン中央のみ)又は、定期券発行機能付き自動券売機設置駅(全駅)で定期券(値下げ後のもの)を購入できます。

定期券の料金等につきましては、直接、北総鉄道にお問い合わせください。

 

経過

・平成21年11月30日 「北総線の運賃値下げに係る合意書」締結

 (千葉県及び沿線6市2村並びに北総鉄道株式会社、京成電鉄株式会社)

  内容要旨

1.自治体は、年間3億円の補助金を支出すること。北総鉄道株式会社は、年間3億円を拠出すること。(平成22年7月17日から平成27年3月31日)

2.上記6億円を原資とし、北総鉄道株式会社は、下記のとおりの運賃値下げを成田新高速鉄道開業時に行うこと。

(1)普通運賃5%弱値下げ

(2)通学定期運賃25%値下げ

(3)通勤定期運賃1%強値下げ

3.千葉県は、平成13年に決定した支援の取り組みを進める。自治体は連携して、北総線の利用者増加を図るため、活性化協議会の設置を通じて鉄道利用促進等の施策を講じること。

 

 ・平成22年7月17日 「北総線の運賃値下げに係る合意書」に基づき北総線運賃値下げ実施

 

・平成25年12月26日 白井市長が北総鉄道株式会社に対して、平成27年度以降(合意期間終了後)の補助金なしの値下げを要請。

 

・平成26年4月17日  北総鉄道株式会社の運賃問題に係る協議

 沿線6市が運賃補助金支出しないことを確認。北総鉄道株式会社より運賃を自治体補助金分の通学定期運賃の値下げを10年間維持するとの報告。

 

・平成26年4月17日 北総鉄道株式会社が平成27年度以降の運賃回復を公表

 

・平成27年1月30日 「北総線の運賃値下げに係る確認書」締結

(千葉県、沿線6市並びに北総鉄道株式会社、京成電鉄株式会社)

  内容要旨

1.平成21年11月30日付「北総線の運賃値下げに係る合意書」による運賃値下げの終期を平成27年2月9日とし、自治体の補助金も同日に終了する。

2.北総鉄道株式会社は、平成27年2月10日以降の運賃の値下げ率を普通運賃2.7%、通勤定期運賃0.6%、通学定期運賃25%とし、通学定期運賃は、平成36年度まで値下げを維持する。

3.北総鉄道株式会社は、運賃値下げの原資の一部として、3億円の負担を継続する。

4.自治体と北総鉄道株式会社は、沿線住民、利用客の利便性の向上、安全の確保に努め、北総地域の発展に連携して協力する。

5. 北総鉄道株式会社と京成電鉄株式会社は、北総線沿線地域活性化協議会の後継組織を通して、自治体の地域活性化事業に協力する。

 

 ・平成27年2月10日 北総線運賃改定(現行運賃)
お問い合わせ先
企画財政部 企画政策課 企画政策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから