現在の位置

子育て支援事業などの利用料の一部を助成します

更新日:2018年4月6日

一時保育、ファミリーサポートセンターなどの利用料の一部を助成します

生後6か月から10歳未満の児童を養育している低所得世帯の方を対象として、一時保育(清水口保育園・南山保育園)、しろいファミリーサポートセンター、白井市社会福祉協議会のまごころサービスの利用料の一部を助成します。

利用料の助成を受けるためには、事前に登録が必要となります。

対象

生後6か月から10歳未満の子を養育している家庭で下記1.又は2.に該当する方
※所得による制限があります。

1.ひとり親家庭・・・・ひとり親家庭等医寮費等助成金の受給資格を有する世帯

2.それ以外の家庭・・・生活保護世帯または市民税非課税世帯

助成額など

一時保育、しろいファミリーサポートセンター、白井市社会福祉協議会のまごころサービス利用料の合計額について、その2分の1を1か月あたり2万円を限度として助成します。

利用に際して支払った交通費、食事代などは助成されません

お問い合わせ先
健康子ども部 子育て支援課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから