現在の位置

東京2020オリンピックホストタウン【ブルキナファソ】

更新日:2020年8月31日

印刷する

ブルキナファソを交流の対象国として東京2020オリンピックのホストタウンに登録されました

令和元年12月27日、市はブルキナファソを交流の対象国としたホストタウンとして内閣官房から登録が認められました。

計画の概要(PDF:617.7KB)

ホストタウンとは

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向け、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を、内閣官房が「ホストタウン」として登録しています。

内閣官房ホームページ

ブルキナファソの紹介

令和2年度から、毎月15日発行の広報しろいでブルキナファソを紹介しています。

白井市ホームページ「広報しろい」

駐日ブルキナファソ大使からのメッセージ

令和2年度に予定していた東京オリンピックの延期に伴い、ブルキナファソのパスカル・バジョボ駐日大使からメッセージが届きました。

駐日ブルキナファソ大使からのメッセージ(PDF:158.9KB)

お問い合わせ先
企画財政部 企画政策課 企画政策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-5998
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。