現在の位置

骨密度測定会

更新日:2020年4月1日

印刷する

自分の骨密度を知り、骨粗しょう症を予防しよう

 

 骨粗しょう症という病気を知っていますか?

 骨粗しょう症とは、骨の量が減ってしまい、骨折をおこしやすくなった状態です。

 骨折は介護の原因ともなるため、介護予防のためには骨粗しょう症予防も大切です。骨密度測定で自分の骨の状態を知り、骨粗しょう症予防のポイントについて学びませんか。

日程・場所

  会   場    日   程      時    間
西白井複合センター 7月29日(水曜日)  午後1時から午後3時30分
冨士センター 7月31日(金曜日)

午前10時から午後0時30分(※)

保健福祉センター

8月3日(月曜日)

10月20日(火曜日)

 午後1時から午後3時30分
桜台センター 10月22日(木曜日)  午後1時から午後3時30分

  (※)冨士センターのみ時間が異なりますので、ご注意ください。

【受付時間】各会場とも、15分前から番号札を配布します。

測定時間

骨密度測定に1人3分程度、結果説明に5分程度かかります。測定結果について説明を受けた人から終了となります。

対象

20歳以上の市民で、現在骨粗しょう症の治療を受けていない方

参加費

無料

事前予約

予約不要です。直接会場にお越しください。

問い合わせ

電話で健康課健康づくり推進係まで

電話 497-3494

 

骨密度測定は、素足になりますので、タイツやストッキング等脱ぎにくいものは避けてください。

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから