現在の位置

介護保険サービス利用時の月々の負担の上限

更新日:2015年7月2日

印刷する

高額介護サービス費の基準

 介護サービスを利用する場合の利用者負担は、月々の負担の上限が設定されています。1カ月に支払った利用者の負担の合計が負担の上限を超えたときは、超えた分が高額介護サービス費として払い戻されます。一般的な所得の人の場合、負担の上限は37,200 円です。
 平成27年8月からの制度改正で、特に所得の高い現役並み所得相当の人がいる世帯の人については、相応の負担をお願いするため、負担の上限が44,400 円(月額)に引き上げられます。
 同一世帯内に課税所得(収入から公的年金等控除、必要経費、給与所得控除等の地方税法上の控除金額を差し引いた後の額)145 万円以上の65歳以上の人がいる場合引き上げの対象となりますが、65歳以上が1人の場合、その人の収入が383万円未満、65歳以上の人が2人以上でその収入の合計額が520万円未満の場合は対象となりません。

利用者負担上限フロー図

お問い合わせ先
福祉部 高齢者福祉課 介護保険係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3473
ファックス:047-491-3551

お問い合わせはこちらから