現在の位置

熱中症を予防しましょう

更新日:2020年7月20日

印刷する

急に暑くなる日や蒸し暑い日は、熱中症になる可能性があります。今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で熱中症のリスクが高くなっています。早めの熱中症対策を心がけましょう。

 熱中症警戒アラート(試行)が始まりました

環境省と気象庁が、熱中症予防対策に効果的な情報発信として、関東甲信地方の1都8県(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、長野県)で先行的に実施します。

熱中症警戒アラート発表時の予防行動(PDF:249.2KB)

熱中症警戒アラートとは

暑さ指数(WBGT)に基づいた熱中症予防のための新しい情報発信で、熱中症の危険性が極めて高くなる状況が予測される場合に、予防行動を促すため発表されるものです。

   実施期間   

  令和2年7月1日(水曜日)から令和2年10月28日(水曜日)まで

   発表のタイミング

  前日17時頃、当日の朝5時頃

  県内に設置された地点におけるWBGTが、33℃以上と予測された場合

各地点での暑さ指数(WBGT)の実況と予測はこちらで確認できます(環境省)

市のお知らせの基準

船橋観測地点の暑さ指数(WBGT)が33℃以上となる予測が発表された場合

市のお知らせの方法

   1 防災行政無線

    当日の午前9時頃に放送します(土日祝日含む)

   2 しろいメール配信サービス (「防災行政無線」登録者)

   当日の午前9時頃に配信します(平日)

   ※土日祝日に予測が発表される可能性が高い場合、金曜日等の平日にメール配信を行います。

   ※しろいメール配信サービスによるメールを受け取るには、事前の登録が必要になります。

    登録時に「防災行政無線」及び「健康・保健情報」を受け取るように設定してください。

しろいメール配信サービス

 熱中症警戒アラート(試行)発表時の予防行動

 1 身の回りの気温・湿度・暑さ指数(WBGT)を確認しましょう。

 2 熱中症リスクの高い方(高齢者、子ども、障がい者など)に声をかけましょう。

 3 外での運動や活動は中止・延期しましょう。

 4 「熱中症予防行動」を普段以上に実践しましょう。

  ※下記の「熱中症を予防するには」も参考にしてください。

 

 

熱中症を予防するには

熱中症とは

 高温の環境で体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体温の調整ができなくなることで発症する病気です。

 適切な処置をしなければ死に至る可能性もありますので、予防法や応急処置を知っておくことが大切です。

熱中症の予防方法

 「こまめな水分補給」と「暑さを避けること」が大切です

・部屋の温度を測り、室温28度を超えたら、エアコンや扇風機を上手に使用する

・涼しい服装を心がけ、外出時は日傘・帽子を使用する

・室内の気温を下げるため、換気をする・打ち水をする・すだれなどで工夫する

・日中は涼しい施設などを利用する

急に暑くなった日は体の体温調整ができにくく、特に注意が必要です。高齢者や乳幼児、持病のある人、体調の悪い人は熱中症になりやすいので気を付けましょう。

<マスク着用時の注意点>
・気温や湿度の高い中に留まらず、水分補給と涼しい場所への避難をこころがける。
・屋外で、人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクをはずす。
・負荷のかかる作業や運動を避け、周囲の人との距離を十分にとった上で、適宜マスクをはずして休憩をとる。

こんな症状は熱中症を疑いましょう

  • 軽度 : めまい、立ちくらみ、筋肉痛、汗がとまらない
  • 中等度 : 頭痛、吐き気、体がだるい(倦怠感)
  • 重度 : 意識がない、けいれん、高い体温、呼びかけに対して返事がおかしい、まっすぐ歩けない

熱中症が疑われる症状があるときは

  • 水分(スポーツ飲料など)を補給する
  • 涼しい場所に避難させる(風通しの良い日陰やクーラーの効いている室内など)
  • 衣服をゆるめて体を冷やす(首や脇の下など)
  • 意識が無かったり、自分で歩けない場合は、救急車を要請する

熱中症の程度は時間経過で変化するので見守りが必要です。軽度の熱中症でも一人にせず状態を見守り、症状が回復しない場合は、悪化する危険もあるので、救急車を要請しましょう。

 

関連リンクなど

環境省・厚生労働省 令和2年度の熱中症予防行動リーフレット(PDF:668.3KB)

環境省・厚生労働省 「新しい生活様式」を健康に!(PDF:829.5KB)

熱中症対策リーフレット(消防庁)(PDF:1.2MB)

熱中症予防リーフレット(環境省)(PDF:1.2MB)

環境省 「環境省熱中症予防情報サイト」

気象庁「熱中症から身を守るために」

厚労省 「熱中症関連情報」

消防庁 「熱中症による救急搬送状況など」

お問い合わせ先
健康子ども部 健康課 健康づくり推進係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3494
ファックス:047-492-3033

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。