現在の位置

ライフサポートファイル

更新日:2016年4月1日

「ライフサポートファイル」とは?

「ライフサポートファイル」は特別な支援を必要とする方々のサポートをするために作られました。「利用機関が変わるたびに同じことを説明することはたいへん」「ちゃんと子どものことが伝えられたか心配」という保護者の悩みを軽減するひとつの手段として、活用できます。ライフサポートファイルを学校や療育機関等に提示することで、今までの経過が伝わりやすくなり、関係各機関や関係者が支援に必要な情報を共有することができます。

「ライフサポートファイル」の特徴

お子さんの成長の様子や、今まで受けてきた支援の内容をつづることができるようになっています。関係機関で同じ情報を共有することで、一貫した支援を行うとともに次のステージに引き継ぎやすくなります。

「ライフサポートファイル」の使い方

お子さんのライフステージに合わせて、医療・保健・福祉・教育等の関係機関に提示し、今までの経過を把握してもらうなど情報交換のツールとして活用してください。また、関係機関からの資料等もとじ込んでおくとよいでしょう。
関係機関に知らせたいことや、記録として残しておきたいことなどは自由にとじ込んでください。

「ライフサポートファイル」の作成

「ライフサポートファイル」の作成を希望する方は、市役所社会福祉課で発行しております。または書式をダウンロードすることにより作成できます。

「ライフサポートファイル」

以下のファイルを活用してください。

ライフサポートファイル 第二版(PDF:2.2MB)

白井市地域自立支援協議会生活支援部会や関係各課の協力を得て、ライフサポートファイルを活用するための情報をまとめた「ライフサポートファイル通信2015」ができました。

ライフサポートファイル通信2015(PDF:766.6KB)

お問い合わせ先
健康福祉部 社会福祉課 障害福祉班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:5305から5307)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。