現在の位置

ごみ減量化・資源化基本方針(行動ガイドライン)の改訂版を策定しました

更新日:2015年3月13日

市では、より効率的にごみの減量ができる「ごみの削減、再使用(2R)」の取り組みを優先的に行い、さらなる快適で住み良いまちづくりを目的とした、ごみ減量化・資源化基本方針(行動ガイドライン)の改訂版を策定しました。

 この基本方針は、ごみの減量化・資源化を推進する上での行動ガイドラインとして活用し、市民・事業者・行政がそれぞれの役割分担と責務のもと、協働による循環型社会の構築を目指すものです。

【計画期間】
平成27年度から平成35年度まで(9年間)

【計画目標】
資源物を除く市民1人1日当たりの家庭ごみ排出量
平成30年度 480ク゛ラム(中間目標)
平成35年度 455ク゛ラム(最終目標)
 

ごみ減量化・資源化基本方針(行動ガイドライン)(平成27年3月改訂)(PDF:1.9MB)

ごみ減量化・資源化基本方針(行動ガイドライン)(平成27年3月改訂)【概要版】(PDF:238KB)

パブリックコメント募集結果(PDF:65.6KB)

お問い合わせ先
市民環境経済部 環境課 きれいなまちづくり班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-492-3070
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。