現在の位置

長期優良住宅建築等計画の認定制度について

更新日:2016年12月19日

長期優良住宅等計画の認定制度について

 長期優良住宅の建築・維持保全をしようとする方は、長期優良住宅建築等計画を作成し、所管行政庁に認定を申請することができます。

認定申請窓口について

長期優良住宅等建築等計画の認定申請窓口は、次のとおり分けられます。

  • 建築基準法第6条第1項第4号に該当する建築物の住宅(知事の許可を必要とするものは除く。)
    例:木造2階建て一戸建ての住宅など
    白井市環境建設部建築指導課
  • 上記以外の住宅
    千葉県県土整備部都市整備局住宅課

居住環境基準について

居住環境の維持及び向上に関する基準は、以下のとおりです。

  • 都市計画法第4条第6項に規定する都市計画施設の区域内に建築されるものでないこと。ただし、都市計画事業に適合するものまたは支障を及ぼすおそれがないものとして長期にわたる立地について許可を得ている場合を除く。

認定申請手続きについて

長期優良住宅建築等計画の認定基準については、住宅の品質確保の促進等に関する法律(住宅品確法)に基づく住宅性能表示制度の技術基準が使われています。

住宅品確法に基づき住宅の性能評価を行っている「登録住宅性能評価機関」において、認定申請に先立って基準への適合について技術的審査をうけることにより、認定手続きを円滑に行うことが可能です。

工事が完了したときは

工事完了報告書を提出してください。

白井市に認定等を申請をした住宅については、以下の様式で提出してください。

認定長期優良住宅建築等計画に基づく住宅の建築工事が完了した旨の報告書(WORD:49KB)

長期優良住宅関連情報

千葉県県土整備部都市整備局住宅課

お問い合わせ先
都市建設部 建築宅地課 建築班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから