現在の位置

特別徴収にかかる届出書・申請書

更新日:2017年10月23日

特別徴収の手続きについて

納税義務者が退職・転勤等により異動した場合、納入方法を普通徴収から特別徴収に切替を希望する場合、給与支払者の所在地・名称が変更された場合はすみやかに提出してください。

特別徴収にかかる給与所得者異動届出書

 納税義務者が年の途中において退職、転勤、休職等が生じたときは所要事項を記載のうえ異動した月の翌月の10日までに提出してください。その際、必ず指定番号を記入してください。

特別徴収への切替申請書

 普通徴収(個人納付)から特別徴収(給与天引)に切替を希望するときはすみやかに提出してください。二重納付防止のため、普通徴収により納税された方については領収書のコピーを必ず添付してください。

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書

 所在地・名称変更等異動が生じた場合はすみやかに提出してください。その際、必ず指定番号を記入してください。

関連書類

特別徴収に係る給与所得者異動届出書(EXCEL:132.5KB)

特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書(EXCEL:118.7KB)

特別徴収切替届出(依頼)書(EXCEL:139.3KB)

お問い合わせ先
総務部 課税課 市民税班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3261から3263)
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから