現在の位置

中野牧野馬除土手(市指定文化財)

更新日:2018年4月4日

中野牧野馬除土手(市指定文化財)

種 別

史跡名勝

所在地

冨士

概要

 江戸時代、冨士地区は小金牧の一つである中野牧(なかのまき)に含まれていました。牧には馬が放牧されており、境界には馬が逃げ出さないようにするために野馬除土手(のまよけどて)が築かれました。
 白井市内にあった野馬土手の多くは、牧の廃止とともに始まった開墾によって多くは消滅してしまいましたが、ここの野馬土手は、市内では保存状態が良好なものです。

白井市の歴史・文化財

お問い合わせ先
教育委員会 生涯学習課 文化班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-492-6377

お問い合わせはこちらから