現在の位置

農業者向け制度資金【新型コロナ】

更新日:2020年5月14日

印刷する

  農業者が活用できる制度資金

新型コロナウイルス感染症の影響により、農業経営の維持が困難な農業者を対象に、一時的な影響に対し、緊急的に対応するために必要な長期資金を日本政策金融公庫が融資しています。

詳しくは、株式会社日本政策金融公庫千葉支店農林水産事業へお問い合わせください。

資金名 農林漁業セーフティネット資金
貸付対象者 農林漁業者
資金使途 運転資金
貸付金利 公庫資金金利一覧
貸付限度額 1,200万円

償還期限

(うち据置期間)

10年以内

(3年以内)

上記のほか、農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)、経営体育成強化資金、農業近代化資金などについても、貸付当初5年間無利子・保証料免除などの支援策があります。詳しくは、下記の概要資料及び農林水産省のホームページをご覧ください。

農業者向け金融支援策概要(PDF:854.8KB)

農林水産省:新型コロナウイルス感染症について

お問い合わせ先
市民環境経済部 産業振興課 農政係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-4631
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。