現在の位置

市街化区域の農地を農地以外の用途にするには

更新日:2015年3月1日

市街化農地の転用は農地法第4条及び第5条の規定による転用の届出が必要です!

市街化区域内にある農地を農地以外に転用する場合は、農業委員会への届出が必要となります。

申請に必要な書類

必ず必要な書類

  • 申請書(本人が自書の場合は押印不要)
  • 土地登記事項証明書(申請日前3か月以内のもの)
  • 公図の写し(縮尺600分の1程度)
  • 位置図
  • 届出に係る転用行為が「都市計画法第29条の開発許可」を要するものである場合には、その許可を受けることを証する書面(5条届出の場合で、転用行為が都市計画法第29条の開発許可を要する場合は届出前に許可を受けてください。)

当てはまる場合に必要な書類

  • 委任状及び確認書(本人以外が申請する場合)

届出は随時受け付けており、受付から受理通知書の発行まで1週間程度かかります。事業開始前に農業委員会まで届け出てください。

お問い合わせ先
農業委員会
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3255、3256)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから