現在の位置

白井市国民保護計画

更新日:2015年3月1日

白井市国民保護計画を策定しました

市では、国民保護法第35条の規定に基づき、「白井市国民保護計画」を策定しました。

 白井市国民保護計画は「国民保護法」や「千葉県国民保護計画」に基づき、万一の大規模なテロ(緊急対処事態)や有事(武力攻撃事態)が発生、またはそのおそれのある場合に備え、市民の生命、身体、財産を保護し、被害を最小限にとどめるため、国・県・市町村・関係機関と連携・協力して市民の避難や救護に関する措置など、普段から準備しておくべき事項から有事等が終わった後の元の生活を取り戻すまでのことを計画しています。
  また、この計画が実際に使われる事態がこれからも決してないことを祈るものですが、今後、市ではこの計画に基づき、市民生活にかかる具体的な保護措置の事項を実施要領として作成していくこととしています。

  「白井市国民保護計画」は下記関係書類をご覧ください。

関連書類

白井市国民保護計画(PDF:1.1MB)

白井市国民保護計画(資料編)(PDF:2.5MB)

関連リンク

「あってはならない武力攻撃 なくてはならない国民保護」

内閣官房(国民保護ポータルサイト)

お問い合わせ先
総務部 危機管理課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。