現在の位置

南山中学校

更新日:2015年3月1日

支え合い,協力を大切にする,共生の精神が染みわたる学校をめざしています

南山中学校について、経営方針、交通機関、沿革、学区の特色、学級数と生徒数を紹介します。

経営方針

1 教育目標

「共生の精神で自他ともに尊重し、新しい時代を心やさしくたくましく生きていける生徒の育成」

2 めざす生徒像

  1. 自他を理解し、お互いを大切にする生徒
  2. 進んで学習し、自ら考え、判断し、行動する生徒
  3. 元気で、仕事に汗を流し、自分の責任を果たす生徒

交通機関

北総白井駅下車 徒歩10分

沿革

  • 昭和56年  
    千葉ニュータウンの居住者の増加により、大山口中学校より分離開校
  • 昭和56年  
    校章制定、校庭散水装置の設置、千葉県環境緑化事業植樹完了
  • 昭和57年  
    校旗と校歌の制定、自転車置き場の設置、テニスコートの設置
  • 昭和59年  
    焼き物小屋設置
  • 昭和60年  
    第1期校舎増築(3階建, 6教室)体育倉庫の設置
  • 昭和63年  
  • 武道館の設置、千葉県福祉教育推進校に指定
  • 平成 元年  
    第2期校舎増築(3階建て、8教室)
  • 平成 6年  
    文部省より勤労生産学習研究校の指定
  • 平成11年  
    千葉県中学生社会体験学習モデル事業「生き活き体験活動地 域が先生」指定校
  • 平成14年  
    テニスコートフェンス改修工事
  • 平成17年  
    特殊学級(知的)開設
  • 平成21年  
    印教連「総合的な学習の時間」研究指定校
  • 平成22年  
    特別支援学級(情緒)開設 

学区の特色

千葉ニュータウン建設の進展にともない、昭和56年4月に大山口中学校より分離開校しました。
学区内には、高層住宅や一戸建ての住宅が建ち並んでいますが、周辺には昔からの農家がそのまま残っています。
生徒の大多数は徒歩通学者であり、自転車通学者はごくわずかです。
保護者の多くが会社員で、東京方面への通勤者が大多数を占めています。
保護者の教育に対する関心は非常に高く、学校への期待も大きいものがあります。
PTA活動が活発で、学校行事に大変協力的です。

関連リンク

南山中学校ホームページ

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
教育委員会 学校政策課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから