新型コロナウイルスワクチン接種証明書の発行について

2021年12月20日から新型コロナワクチン接種証明書アプリでの発行も可能です。

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書とは

予防接種法に基づいて市区町村で実施した新型コロナワクチンの接種記録等を、接種者からの申請に基づき交付するものです。

【重要】
・令和3年12月20日より国内利用を目的とした発行が可能となりました。
・国内利用については、ワクチン接種後に渡される接種済証・接種記録書が、接種の事実を確認する証明書類として引き続き利用できます。

接種済証サンプル

接種済証サンプル

接種記録証サンプル

接種記録証サンプル

申請できる人

以下の全てに該当する人

●接種当日に白井市に住民登録していた
●予防接種法に基づく新型コロナワクチンを接種した

接種証明書アプリによる発行

2021年12月20日より発行が可能です。

日本政府が公式に提供する、新型コロナワクチン接種証明書を取得できるアプリです。

日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得できます。取得した接種証明書はアプリを起動すればいつでも表示できます。

ほかのスマートフォンなどで表示された接種証明書の二次元コードを読み取って、内容を確認することができます。

取得に必要なもの

・マイナンバーカード
・マイナンバーカードの券面入力補助用暗証番号(カード受取の際に設定した4桁の数字)
・パスポート(海外用を発行する方)

動作環境

・マイナンバーカードが読み取れる(NFC Type B対応)端末
・iOS 13.7以上
・Android 8.0以上

アプリのダウンロード

App Store

新型コロナワクチン接種証明書アプリ:App Storeウェブサイト(外部サイト)

Google Play

新型コロナワクチン接種証明書アプリ:Google Playウェブサイト(外部サイト)

紙による発行

申請に必要なもの

・申請書 ※健康課窓口にも用意があります。

申請書(新型コロナウイルス感染症予防接種証明書)(PDFファイル:85.7KB)
・予防接種済証または接種記録書の写し
・接種券の写し ※「予診のみ」と書かれた部分です。または、接種券を送った際の宛名文(接種券番号が書かれたもの)の写しでも構いません。
・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)の写し
・返送先を記載し切手を貼った返信用封筒(定形封筒は84円切手)

【以下の場合は、追加書類が必要です】
海外用が必要な場合
・海外渡航時に有効な旅券(パスポート)の写し ※身分事項記載ページの写し
●代理申請の場合
1 委任状 ※健康課窓口にも用意があります。

委任状(PDFファイル:43.3KB)
2 代理人の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)の写し

●接種券(接種券)と旅券等で氏名が違う場合(旧姓/別姓/別名など)
1  旧姓と現在の姓など、同一人物だと確認できる本人確認書類(マイナンバーカード、住民票など)の写し

申込先

【郵送】
〒270-1492
千葉県白井市復1123番地
健康子ども部 健康課 コロナワクチン担当

【窓口】
保健福祉センター3階 健康課

留意事項

申請をいただいてから、1~2週間前後での交付となります。接種事実の確認が困難な場合は、それより長くお時間をいただく場合がありますので、 余裕を持っての申請をお願いします。
●国内での証明については、接種済証または接種記録書が使用できます。
●発行手数料は無料です。(返信用封筒の切手代は除きます)
●接種回数に関わらず申請方法は同様です。
●海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧は下記リンクから確認できます。(インターネットエクスプローラーでは開けません。Chrome・Safari・Edge・FireFoxの最新バージョンで開いてください。)

外務省 海外安全ホームページ

よくある質問

【よくある質問】新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)

関連ページ

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ )

この記事に関するお問い合わせ先

健康子ども部 健康課 ワクチン担当
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-3170
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから