現在の位置

環境学習関連情報

更新日:2018年7月3日

 市では「豊かなみどりが生み出すきれいな空気や静けさといった白井市の良質な環境を、市民とともに守り、育むことで、愛着と誇りを持てるまちづくりを進める」ことを第5次総合計画の重点戦略の目標として掲げ、その目標実現にあたっては「学校や市民団体と連携し、みどりが形成されてきた歴史やその貴重さなどに関する学習機会を充実することを取り組みとして掲げております。

 このページでは主に市と共催等で行う学習機会を紹介します。

里山学校

NPO法人谷田武西原っぱと森の会との共催。5月から3月までの間に全6回で開催。

 

原っぱと森の会ホームページ

 

   

夏休み子ども環境学習

 白井環境ネットワークの会との共催で茨城県にある「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」へ見学、体験学習を実施します。

 

日にち:平成30年8月2日(木曜日)

時間:前8時20分集合

集合場所:白井市保健福祉センター前

参加費:500円

持ち物:筆記用具、弁当、飲み物、防止、雨具(雨天時)、虫よけ対策(長袖、長ズボン)

募集人数:小学4年生から中学3年生まで25人(先着順)

申込・問:成30年7月27日(金曜日)までに環境課、環境保全・放射線対策班へ

電話:047-492-1111 内線3763まで

kodomokannkyougakusyuu

夏休み子ども環境学習チラシ(PDF:190.9KB)

環境フォーラム(体験活動)

 市民団体や事業者、行政が連携協力して環境保全活動を実施していくきっかけとすることを目的に「環境フォーラム」を実施します。

 今回の体験活動は、手賀沼流域フォーラムにご協力いただき、手賀沼で魚とり体験や船上観察、北千葉導水ビジターセンターの見学と内容盛り沢山の予定です

 

日にち:平成30年7月28日(土曜日)

時間:午前8時45分から午後3時を予定

集合場所:白井市保健福祉センター玄関前

参加費:無料

持ち物:飲み物、帽子

注意:長袖、長ズボンで参加してください。

募集人数:先着26名(小学校3年生以上の親子)定員になり次第締め切り。
※原則は親1人と子ども1人で一組とします。

申込:前日までに電話かファックスで環境課、環境保全・放射線対策班へ

電話:047-492-1111 内線3762まで

ファックス:047-492-6377

taikenngakusyuu

環境フォーラム体験活動IN手賀沼チラシ(PDF:653.7KB)

千葉県の取り組み

県民の皆様に対して、環境学習関連の各情報を提供するため、千葉県のホームページに環境学習関連情報が掲載されておりますので、お知らせします。

 環境学習は、社会を構築するすべての主体が、それぞれの特性に応じ、適切な役割を果たしながら、取り組んでいくことが必要です。
 引き続き、皆さんの積極的な取り組みをお願いいたします。

千葉県のホームページ(環境学習関連情報)

お問い合わせ先
市民環境経済部 環境課 環境保全・放射線対策班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-492-3070
お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。