現在の位置

開発行為等に関する申告書

更新日:2016年4月1日

「開発行為等に関する申告書」は、市または市を経由して県へ建築確認を申請する場合に提出していただきます。

提出にあったっての注意事項

  1. ※印のある確認欄以外は、建築確認の申請者自身で所要事項を記入していただきます。
  2. 12欄(2)ア(ウ)新住宅市街地開発事業区域内に○を付す場合は、都市計画課計画整備班おいて、新住宅市街地開発法に基づく工事完了公告を確認し、千葉県報番号および工事完了公告日を「摘要欄」に記載願います。

 記載方法や添付書類等でご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

添付書類

  1. 1/2500(2500分の1)の位置図(申請個所を赤枠で囲ってください)
  2. 配置図(建築確認に添付するものと同じもの)
  3. 都市計画法第29条(第35条の2)、第43条、施行規則第60条証明等の写しおよび検査済証の写し
  4. 既存(適法)建築物の1.5倍以内の増改築を行う場合は、前願確認の写しまたは土地・家屋登記簿の写し、もしくは土地・家屋の評価証明の写し等で、既存(適法)建築物に関する敷地の範囲、建築物の用途および延べ床面積等を挙証できる書類を添付してください。

提出部数

 開発行為に関する申告書は、必要書類を添付のうえ、2部提出してください。

提出先

 白井市環境建設部建築宅地課(白井市役所2階)

 白井市復1123

関係様式

開発行為等に関する申告書(PDF:87.1KB)

お問い合わせ先
環境建設部 建築宅地課 宅地班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3223、3224、3225)
ファックス:047-491-3510

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。