【文化財】法目のオビシャの動画を公開

法目のオビシャ(市指定文化財・無形民俗文化財)

法目のオビシャは、江戸時代から続く、市を代表する民俗行事です。白井市復にある法目地区で毎年1月15日に行われているもので、弓で的を射て、その年の稲の豊凶を占う神事で、県内でも数少ないものです。

なかなか見る機会のないオビシャ行事を撮影し、動画にまとめられていますので、ぜひご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 生涯学習課 文化班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1123
ファックス:047-492-6377
お問い合わせはこちらから