白井市第2次地域福祉計画(しろい支え愛プラン)中間見直し版

計画の策定について

市では、健康・福祉分野の基幹計画となる「白井市第2次地域福祉計画(しろい支え愛プラン)」を策定しました。

策定にあたり、地域福祉団体などのヒアリングや地区別意見交換会、パブリックコメントを実施しながら、皆さんの意見を反映しました。

この計画は、地域における人と人とのつながりを基本として、日常的に助けあい、支えあいながら、子どもから高齢者まで市民一人ひとりが住み慣れた地域で心豊かに安心して暮らしていける「地域での支え合いによる福祉(地域福祉)」を実現していくためのものです。

市では、「健康づくり」、「高齢者福祉」、「障がい者福祉」、「子育て支援」の分野ごとに個別計画を策定しており、本計画は「地域での支えあい」という視点から健康・福祉分野の基幹計画として位置づけられます。

中間見直し版について

白井市第2次地域福祉計画の期間は平成28年度から令和7年度までの9年間ですが、計画の進捗状況や近年における社会情勢等の変化等を踏まえた取組の検討を行い、「めざす姿」の実現に向けたさらなる取組の推進を図るため、令和3年度に中間見直しを行いました。

計画期間

平成29年度から令和7年度

めざす姿

ふれあい、育みあい、助けあい、ともに生きるまち

戦略プラン

戦略プラン1「ふれあう」 1-1生きがいづくり 1-2健康・福祉の拠点活用

戦略プラン2「育みあう」 2-1居場所づくり 2-2社会参加の促進

戦略プラン3「助けあう」 3-1交流づくり 3-2災害時の対応

※第5次総合計画の基本理念「安心・健康・快適」を踏まえ、計画のめざす姿の実現に向けて個別計画と連携しながら取り組むものとして、戦略プランを定めています。

実現に向けて

計画を推進する上で「きっかけづくり」、「関係づくり」、「担い手づくり」を念頭に、市民・事業者・市が連携して取り組むべきものとして定めています。

白井市社会福祉協議会が策定している「第4次白井市地域福祉活動計画(2017から2021)」と連携しながら、実現を図っていきます。

計画書

中間見直し版(令和4年3月)

初版(平成29年3月)

関連リンク

白井市地域福祉計画策定等委員会

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 社会福祉課 厚生係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3482
ファックス:047-492-3033
お問い合わせはこちらから