NECグリーンロケッツ東葛とのラグビーを通じた地域振興・地域貢献の相互連携に関する協定

NECグリーンロケッツ東葛とラグビーを通じた地域振興・地域貢献の相互連携に関する協定を締結しました

市は、令和3年12月13日(月曜日)にNECグリーンロケッツ東葛とラグビーを通じた地域振興・地域貢献の相互連携に関する協定を締結しました。

協定締結

左からNECグリーンロケッツ東葛の亀井選手、梶原代表、笠井白井市長

相互連携事項

(1)ホームゲームの開催に関すること
(2)広報PRに関すること
(3)スポーツ振興に関すること
(4)地域活性化の推進に関すること
(5)その他市内で行われるNECによる地域振興活動に関すること

コメント

笠井白井市長

この度、NECグリーンロケッツ東葛とラグビーフットボールを通じて連携協定を締結でき大変嬉しく思っております。ラグビーは、2019年ラグビーワールドカップの開催もあり人気や注目が集まっております。白井市でもラグビーを含めたスポーツの振興や地域の活性化などに向けて、互いに連携を強化し街づくりに活かしていきたいと思っております。

NECグリーンロケッツ東葛 梶原代表

ホストタウンである東葛エリアの我孫子市、柏市、松戸市、野田市、流山市、鎌ケ谷市に続き、隣接する白井市ともホストエリア連携協定を締結することができ、とてもうれしく思います。ラグビーフットボールを通じて、白井市のよりよい社会づくりに貢献できるよう、積極的にスポーツチームだからこそできる地域振興・地域貢献を行っていくことで皆さんに愛され、必要とされる存在になっていきたいと思っております。白井市の皆さんに”おらが街のチーム”と思ってもらえるように積極的に活動していきます。

協定書

リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広聴・魅力発信係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-6913
ファックス:047-491-3510
お問い合わせはこちらから