介護職員初任者研修・介護福祉士実務者研修の受講費用を助成します

    市では、介護職員初任者研修又は介護福祉士実務者研修を修了後、市内の介護保険 サービス事業所に就労している人を対象に、受講費用の一部を助成しています。

【助成対象者】

以下のすべてを満たす人

1 介護職員初任者研修又は介護福祉士実務者研修を令和4年4月1日以降に修了していること。

2 市内の同一の介護保険サービス事業所(別添「申請の手引き」参照)に、申請日において3か月以上継続して就業し、かつ、申請日においても就業していること。

3 介護保険サービス事業所の運営法人等に直接雇用されていること。(派遣は対象外です。)

4 前年度及び当該年度において、市町村民税に滞納がないこと。

5 研修に係る費用について、他に助成を受けていないこと。

【助成額】

受講料及び教材費の半額(千円未満切り捨て)

1 介護職員初任者研修 上限 50,000円

2 介護福祉士実務者研修 上限 100,000円

【申請方法】

「令和5年度白井市介護職員初任者研修等受講費用助成金申請の手引き」を御確認の上、申請書類一式を令和6年2月29日(木曜日)までに、高齢者福祉課介護保険係へ持参又は郵送(必着)してください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 高齢者福祉課 介護保険係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-497-3473
ファックス:047-491-3551
お問い合わせはこちらから