現在の位置

住民税が課税されない人

更新日:2015年3月1日

次の要件に該当する場合は、収入がある人でも住民税が課税されません。

均等割と所得割の両方が課税されない人

  • 未成年者、寡婦または寡夫、障害者で前年中の合計所得金額が125万円以下の人
  • 生活保護法による「生活扶助」を受けている人
  • 扶養親族があり、前年中の合計所得金額が次の算式で求めた額以下の人 
    28万円×(本人と控除対象配偶者、扶養親族の合計数) 
    扶養親族がいる場合は168,000円を加算します。 
    本人、控除対象配偶者、扶養親族が2人の場合は1,288,000円です。

総所得金額等と合計所得金額

所得割が課税されない人

  • 所得控除および税額控除により、所得割額が算出されなかった人
  • 前年中の市総所得金額等が次の算式で求めた額以下の人 
    35万円×(本人と控除対象配偶者、扶養親族の合計数)
    扶養親族がいる場合は32万円を加算します。

関連リンク

個人市・県民税額の計算方法

住民税(市民税・県民税)の計算具体例

お問い合わせ先
企画財政部 課税課 市民税班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから