白井市防災会議

防災会議について

災害対策基本法第16条第1項「市町村に、当該市町村の地域に係る地域防災計画を作成し、及びその実施を推進するほか、市町村長の諮問に応じて当該市町村の地域に係る防災に関する重要事項を審議するため、市町村防災会議を置く」の規定に基づき、白井市防災会議条例を定め、白井市防災会議の所掌事務及び組織等について次のとおり規定しています。

所掌する事務

1.白井市地域防災計画を作成し、及びその実施を推進すること。

2.市長の諮問に応じて市の地域に係る防災に関する重要事項を審議すること。

3.前号に規定する重要事項に関し、市長に意見を述べること。

4.前各号に掲げるもののほか、法律又はこれに基づく政令によりその権限に属する事務

組織

会長 : 市長

委員 : 次のとおり

1.指定地方行政機関の職員

2.自衛隊の自衛官

3.千葉県知事の部内の職員

4.千葉県警察の警察官

5.副市長及び教育長

6.印西地区消防組合消防長及び白井市消防団長

7.指定公共機関又は指定地方公共機関の職員

8.自主防災組織を構成する者又は学識経験を有する者

9.その他市長が特に認めて任命する者

任期

上記7から9までの委員は2年。補欠の委員は、その前任者の残任期間。

 

令和2年度防災会議

令和2年度第1回白井市防災会議(令和2年7月14日から7月31日までの書面会議)

令和2年度第2回白井市防災会議(令和2年11月17日開催)

令和2年度第3回白井市防災会議(令和3年2月17日から3月1日までの書面会議)

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 危機管理課
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-4650
ファックス:047-491-3554
お問い合わせはこちらから