現在の位置

個人市・県民税額の計算方法

更新日:2015年3月1日

個人住民税(市民税・県民税)は前年中に所得のあった人に課税されるもので、その人の前年1年間の所得に応じて課税される「所得割」と、所得の多少にかかわらず広く均等に一定の税額で課税される「均等割」 があります。

個人市・県民税額の計算

収入金額-必要経費等=所得金額

  1. 所得金額-所得控除額=課税所得金額
  2. 課税所得金額×税率10%(市民税6%、県民税4%)-調整控除-税額控除等=所得割額
  3. 所得割額+均等割額=市・県民税

所得金額

課税所得金額

調整控除

税額控除

所得割額

納税者の前年中の所得額に応じて負担していただくもので、次の計算式で算出されます。

収入金額-必要経費=所得金額

  1. 所得金額-所得控除額=課税所得金額
  2. 課税所得金額×税率税率10%(市民税6%、県民税4%)-調整控除-税額控除額=所得割額

均等割額

広く市民の方々に負担していただくもので、税率は、定額となります。

市民税:3,500円  県民税:1,500円
平成25年度までは市民税3,000円、県民税1,000円。

各500円の加算は平成26年度から35年度までの臨時的措置です。

関連リンク

所得金額

課税所得金額

非課税所得

住民税が課税されない人

住民税(市民税・県民税)の計算具体例

お問い合わせ先
総務部 課税課 市民税班
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-492-1111(内線:3261から3263)
ファックス:047-491-3554

お問い合わせはこちらから