中小企業退職金共済掛金補助について

中小企業退職金共済掛け金の一部を補助する制度です

市では、中小企業退職金共済に新規加入した市内の事業主に対し、被共済者(従業員)掛け金の一部を補助しています。

 

対象事業主

下記1~3のすべてに該当する中小企業の事業主が対象になります。 

  1. 平成5年4月1日以後に独立行政法人勤労者退職金共済機構、市商工会又は千葉県中小企業団体中央会と新たに退職金共済契約を締結した者
  2. 市内で1年以上継続して事業を営んでいる者
  3. 市税を完納している者

適格退職年金契約(法人税法(昭和40年法律第34号)附則第20条第3項に規定する適格退職年金契約をいう。)を締結している中小企業者であって、新たに退職金共済契約を締結するものは除きます。 

 

補助金額と限度

  1. 1被共済者の1年間分の掛け金に相当する額(72,000円を限度)の25%を補助
    ただし、国の助成金を受けている期間はその額を控除します。
     
  2. 補助の限度
    補助は、1共済契約者につき掛金月額12か月分を1回とし2回まで 

 

申請

中小企業退職金共済掛金補助金交付申請書に必要な書類を添えて、次の各号に掲げる日からそれぞれ3か月以内に提出してください。

  1. 1回目の補助にあっては、契約締結の日から12月を経過した日
  2. 2回目の補助にあっては、契約締結の日から24月を経過した日

 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境経済部 産業振興課 商工振興係
〒270-1492 千葉県白井市復1123番地
電話番号:047-401-4641
ファックス:047-491-3554
お問い合わせはこちらから